サルバティエラ

グアナファト州で最初に町から市に昇格したのがサルバティエラです。独自の建築物や農園、修道院などが保持されています。 サルバティエラには、多くのすばらしい建築物があります。その中でも「バタネス」橋は独立戦争の1シーンとなった場所です。他には「ヌエストラ・セニョーラ・...

Continue reading

ミネラル・デ・ポソス

ミネラル・デ・ポソスは、チチメカの土地としての起源があり、ヌエバ・エスパーニャ副王領時代とポルフィリオ政権時代には鉱山の採掘が盛んな時期もあった、謎めいた町です。 1590年代に「サンタ・ブリヒダ」という炉の建設が始まりました。金・銀・水銀の鉱脈を採掘することが目...

Continue reading

ハルパ・デ・カノバス

ハルパ・デ・カノバスは、肥沃な土地によって歴史的にも文化的にも重要な町です。有名な「ノガレラ」というクルミの樹木園やいくつもの農園と畜産農家があります。 「マヌエル・カノバス」という古い農園は一般に公開されていて、イベントやガイド付きのツアーが行われています。昔か...

Continue reading

コモンフォート

プエブロ・マヒコに一番最近追加されたのがコモンフォートです。オトミ料理や昔からの手工芸品である「モルカヘテ」が作られていること、また「チチメカス・グアマレス」というダンスが踊られていることから任命されました。 この町の建築物と文化的遺産も忘れてはいけません。「サン...

Continue reading

ドローレス・イダルゴ, メキシコ独立の発祥地

ドローレス・イダルゴは、グアナファト州で最初のプエブロ・マヒコ(魔法のように魅惑的な町)です。メキシコの歴史において重要な独立運動はこの町で開始されました。また、メキシコのポップミュージックの作曲家として最も有名な「ホセ・アルフレド・ヒメネス」の生誕の地でもあります。 ...

Continue reading